ABOUT
クラウド経審PLUSとは

建設業において、経審の評点アップは経営を発展させていく上で重要なテーマのひとつです。しかしながら、仕組みが複雑で制度改正も多いことから多くの中小企業では十分な対策をしないまま決算をむかえてしまうのは非常に残念でありもったいないと考えます。クラウド経審PLUSでは、必要な情報を入力いただくことで現状の経審の評点をシミュレーションしていただけます。これから経審に取り組まれる会社から更に評点UPを目指される会社まで多様なプランとサポート体制であなたの会社の評点アップに貢献します。

SCORE UP
クラウド経審PLUSで確実に
評点UPを狙えます!

どの評点にアップ出来る
余地があるのかが分かる!

評点を上げるために、
何をすべきかが分かる!

自社と業界平均の差を
知ることが出来る!

今より上のランクで公共工事を受注出来る!

FEATURE
クラウド経審PLUSの強み

決算予測
シミュレーション機能

 選択式であなたの会社に適した簡易入力方法による決算予測シミュレーションが作成可能。業績予測に応じたP点対策が可能になります。

業種別比較グラフ機能

 一式工事、専門工事など業種別に入力データと経営事項審査受審企業のデータを比較し自動的にグラフ化します。あなたの会社のポジションが視覚的に把握できます。

アドバイスシート搭載

 経審コンサルタントによる、評点アップのための考え方と具体的な方法について解説します。あなたの会社の次の打ち手が明確になります。

経審シミュレーションの入力代行機能

 初期設定の他、試算表や業績予測をお伺いして入力代行を行います。会計・経審業務を士業にアウトソーシングされている会社・事業に集中されたい会社に最適です。

PLAN
料金プラン

無料会員

まずは試したい方

WEB会員

より手厚いサポート!

基本料金

0

年額 5,500 円(税込)
※ライセンス有効期間は1年間

主な機能
  • 情報提供メール
  • 経審評点シミュレーション
今すぐ申し込む
  • 情報提供メール
  • 経審評点シミュレーション
  • 決算予測
    シミュレーション
  • PDFファイル
    アップロード機能
  • 業種別比較グラフ機能
  • アドバイスシート搭載
  • 入力代行機能 (WEB会員に+年額22,000円(税込))

※入力代行機能の利用は3回/年迄の利用制限がございます
※有効期間は1年間です

今すぐ申し込む

SAMPLE
クラウド経審PLUS
サンプル版

実際に利用する画面をご確認いただけます。

詳しくみる

CONSULTING SERVICE
コンサルティングサービス

  クラウド経審PLUSでは、経営事項審査評点アップコンサルティングを提供しています。具体的な対策がわからない方、専門家に相談したい方、経審対策を効率的に実施したい方、はじめて経審対策に着手される方などに最適です。
  行政書士をはじめ建設業に強みのある専門家と提携し、ワンストップであなたの経審対策をサポートします。

梅村 尚樹(うめむら なおき)

UKパートナーズ代表取締役
経審コンサルタント/財務コンサルタント
中小企業庁 ミラサポ専門家

  大学卒業後、15年間上場コンサルタント会社に勤務。コンサルタントとして1000社を超える決算書を分析。全国で100社を超える銀行交渉、200を超える生命保険の設計、300社を超える財務コンサルティングに従事。
  2012年に起業し、建設業を中心に経審評点アップコンサルティング、財務コンサルティングを行っている。
  セミナー講師 三井住友、紀陽銀行、トマト銀行、鳥取銀行、京都銀行、肥後銀行宮崎太陽銀行、大阪シティ信用金庫、日本生命、住友生命、メットライフ生命、かんぽ生命など50を超える金融機関、大阪商工会議所ほか20を超える全国の商工会議所ほかで講演。

経営事項審査評点アップ
コンサルティング

コミュニケーション手段の違いにより
選べる3つのプラン

コンサルティングプラン 料金 メール・LINE 電話・WEB会員 訪問(旅費交通費別途)
ライトプラン WEB会員に+月額11,000円 - -
スタンダードプラン WEB会員に+月額27,500円 -
アドバンスプラン WEB会員に+月額55,000円

※料金は全て税込です。

※全てのコンサルティングサービスは、決算内容や借入状況の分析に時間と工数をいただきますので6カ月間の最低利用期間を設けています。

コンサルティングサービスの流れ

資料のお預かり

・分析に必要な資料(下記参照)をお預かりします。

ヒアリング

・事業内容、財務状況など
・今後のターゲットや課題とお考えの点
・金融機関や士業とのおつきあいの状況

現状分析と
評点アップシミュレーションの策定

・資料とヒアリング内容を元に、現状分析と評点アップシミュレーションを策定。

現状分析と
評点アップシミュレーションのご説明

・現状分析のご説明
・評点アップシミュレーションと取り組むべき課題、問題点のご提案。定期的なコミュニケーションにより、プランの進捗や課題を打ち合わし、確実な評点アップを推進します。

ご準備をお願いする資料

・直近2期分の決算変更届
・最新の経営規模評価結果通知書/総合評定通知書
・決算書1期分(申告書、決算書、科目内訳書)
・直近の試算表(できている月までで結構です)
・返済予定表(金融機関からの借入金額、金利、返済金額がわかる資料)
・法人加入の生命保険証券(ご加入時の設計書があれば合わせてご準備ください)

※状況に応じて、追加で資料をお願いする場合がございます。

Q&A
よくあるご質問

Q.決済方法は何が利用できますか?
A.PayPalを経由してクレジットカードと口座振替がご利用いただけます。
Q.利用料金はいつ引き落としされますか?
A.PayPalにて事前決済の後、カード会社や銀行など決済方法や金融機関によってお引き落としのタイミングは異なります。
Q.WEB会員(有料会員)を申し込んだらすぐに利用できるのですか?費用はどうなっていますか?
A.はい、PayPalでの決済後すぐにご利用いただけます。お支払いいただきます費用は決済日から1年間のライセンス使用料です。
Q.無料会員の途中でWEB会員(有料会員)に移行できますか?
A.無料会員からWEB会員(有料会員)に移行される場合は、新たにWEB会員手続きを行ってください。データは改めて入力が必要となりますので、必要な方はデータのバックアップをお願いしています。(データの移行はございません)
Q.途中で解約することはできますか?
A.はい可能です。WEB会員(有料会員)は¥5,500-(税込)で1年間利用が可能です。
次年度以降のご利用は任意です。また、全てのコンサルティングサービスは月単位で任意に解約が可能です。(初回のみ6か月利用の制約がございます)
Q.他社の経審ソフトとの違いは何ですか?
A.決算予測機能、業種別比較グラフ、アドバイスシート搭載の3点です。
経審シミュレーションの際に決算予測、借入残高予測などの財務面の予測が簡単につくれるため精度の高いシミュレーションが簡単に作成できます。業種別比較グラフでは、業種ごとに業種平均値と比較したポジションがビジュアルで確認いただけます。アドバイスシートを参考に、伸びしろのある項目について対応策を確認いただけます。経審に詳しくなくても利用いただけるのが1番の特徴です。
Q.いつからはじめるのが良いのでしょうか?
A.すぐにはじめていただくのが良いとお答えさせていただいております。経審の対策には時間を要する項目が多いため決算までに対策が間に合わないこともあります。決算の半年以上前に1回目のシミュレーションを推奨しています。
Q.現在、行政書士の先生に経審の申請をお願いしているのですが、
対策は十分ではないのでしょうか?
A.一概には言えませんが、対策の余地があるケースがほとんどです。経審の基準日は決算日なので決算が終わった後に行政書士ができる対策項目はほとんどありません。また、経審では財務面での評価比重が大きいのですが、専門分野外であることから関与されないケースが多いです。
Q.コンサルティングサービスの契約について、途中からのコース変更は可能でしょうか?
A.はい可能です。例えば、スタンダ―ドプランでお申込みいただいたお客様がアドバンスプランへ変更したいとお考えになられた場合、翌月からコース変更が可能です。その場合、翌月分より新たなプランの料金体系となります。WEB会員からライトプラン等のコンサルティングサービスの追加も同様です。全てのコンサルティングサービスの契約は最低通算で6カ月間のご利用をお願いしておりますのでその点はご留意ください。
Q.コンサルティングサービスの6か月利用の制約があるのはどうしてですか?
A.決算書や借入状況をお伺いさせていただき、財務分析の結果を元に対策を検討します。
財務分析に工数が生じますので最短6か月をお願いしています。
Q.オプションサービスの利用を検討しています
A.弊社では行政書士の先生をはじめ、経審や建設業に強みのある専門家と提携しワンストップで経審サポートサービスを提供しています。安心してご利用ください。
Q.コンサルティングサービスの価格差はどういった理由でしょうか?
A.コミュニケーション手段による違いです。お客様の環境にもよりますが、できれば最初は標準プラン以上をお勧めさせていただいてます。
Q.経営審査事項が定期的にルール変更があったりするのですが更新情報は
どこで確認出来ますか?
A.クラウド経審PLUSソフト内のシート「クラウド経審PLUSについて」をお読みください。
Q.WEB会員番号はどこで確認出来ますか?
A.申し込み完了時にお送りしたメールと、クラウド経審PLUSソフト本体の「基本情報」シートに記載しておりますので、ご確認いただけます。
Q.Paypalを活用したことが無いのですが、登録方法を教えてください。
A.詳しくは、こちらをご確認ください。
Q.無料会員の申し込みが完了したのですが、クラウド経審PLUSを利用するためのURLはどこにありますか?
A.申し込み完了後にお送りしたメールに、お客様専用のURLを記載しておりますのでそちらをご確認ください。URLはブックマークしてご利用いただくことを推奨しております。
Q.WEB会員(有料会員)を申し込みましたが、サービスの利用はどのように始めればよいでしょうか?
A.Paypalにて決済をいただきますと、WEB会員(有料会員)をご利用いただける専用URLをメールでお送りさせていただきます。URLよりすぐにご利用いただけます。URLはブックマークしてご利用いただくことを推奨しております。

APPLY
クラウド経審PLUS 利用申込

会社名

役職

お名前

メールアドレス

メールアドレス
(確認用)

電話番号
(ライト会員以上は必須)

住所

プラン

WEB会員番号
(既にWEB会員の方は必須)

※WEB会員番号の記載場所が分からない方はこちら

入力代行
コンサルティング
プラン